医学健康

医学健康

ワクチン非接種者はトリアージ

アメリカというか現状ではテキサス州の話で、まだ議論段階ですが、 ワクチンを接種してない患者よりも、ワクチン接種済み患者を優先的に救うべきという方針に決まるようです。
医学健康

新型コロナの自粛で幼児のIQが下がっている

アメリカのブラウン大学の研究で、新型コロナの自粛のせいで幼児のIQが下がっていると判明。
医学健康

デルタ株はモデルナの方が有効性が高い

アメリカの医療機関メイヨー・クリニックなどの研究チームの調査で、 モデルナの方がファイザーよりもデルタ株に有効と判明。
医学健康

金持ちと貧乏人はワクチン陰謀論を信じやすい

ノースイースタン大学、ハーバード大学、ラトガーズ大学の共同研究による「COVID stats」プロジェクトで、 ワクチン陰謀論を信じやすいのは金持ちと貧乏人と判明。
医学健康

大規模治験でイベルメクチンは効果が無いと判明

カナダのマクマスター大学が主導し、 ブラジルで1500人に行った大規模治験で、 イベルメクチンに新型コロナを治療する効果は無いと判明。
医学健康

新型コロナのデルタ株の感染力は再生産数最大7

イギリスのワクチン接種率は、 有効率94~5%になる2回接種済みの人が既に58%なのに 感染者が急増しています。 その原因は感染力が強いデルタ変異株で、
医学健康

新型コロナが発症しやすい9つの特徴

日本の横断研究で、新型コロナが発症しやすい特徴が判明。 以下の9つの特徴が多い県で陽性者が増えているとのこと。
医学健康

イスラエルは新型コロナの飲むワクチンを開発している

イスラエルの製薬企業OravaxMedicalが新型コロナの飲むワクチンを開発しているとのこと。 これから臨床試験が始まるそうです。
医学健康

コロナ治療薬ロナプリーブを世界初承認

日本の厚生省がスイスの製薬企業「ロシェ」の新型コロナ治療薬「ロナプリーブ」を世界で初承認しました。 ロナプリーブとは、
医学健康

13才少女がデルタ株で人工呼吸治療

アメリカのアーカンソー州で、新型コロナのデルタ株に感染した13才の少女が人工呼吸治療をするほどに重症となったそうです。 この母親はワクチンデマを信じてしまい、娘にワクチンを打たせなかったのを後悔していると語っています。
医学健康

左右盲とは何か

左右盲とは、左右がすぐにわからない人のこと。 左右を判断するための余計な思考や動作が入る人は左右盲です。 または
医学健康

新型コロナの後遺症がワクチンで治る

イギリスで、新型コロナのワクチン接種で後遺症が治るケースが多数報告されています。 ある患者は、
医学健康

新型コロナは精子が減少する後遺症がある

ドイツのユストゥス・リービッヒ大学とイランのオルーミーイェ大学とのコホート研究で、 新型コロナの後遺症として精子の生産数が減少する事が判明。 この後遺症は半年
ダイエット

幼少期のヴィーガン食は一生不健康になる

2014年~2016年に行われたポーランドの横断研究で、 5~10歳の187人の子供の健康度を調査。 うち63人は菜食主義者、52人はヴィーガン、72人は肉も野菜も食べる普通の食事(雑食)をしていたそうです。
医学健康

台湾のデルタ株の追跡で感染力の強さがわかる

台湾で起きた新型コロナのクラスター12人を追跡したところ、 ペルーから帰国した旅行者がデルタ株に感染していたと判明。 この旅行者は6月6日に
医学健康

食べ物に脂肪が多いと脱毛が進む

東京医科歯科大学の研究グループが、脂肪の多い食べ物が脱毛を促進することを突き止めました。 研究は脂肪を多く含む食事を与えるマウスと、
医学健康

イスラエルでデルタ株の感染拡大が起きてる

いち早くファイザーのワクチンを普及させたイスラエルでは、 新型コロナのデルタ株の感染拡大が起きています。 集団免疫を実現したと言われていたのに、感染拡大が起きたのはなぜか。 それは
医学健康

新型コロナは血管の病気

新型コロナは既存のコロナウイルスの新種ですが、 ただのコロナウイルスはただの風邪、つまり呼吸器の病気です。 しかし新型コロナは血管の病気とみるべきと カリフォルニア州のソーク生物医学研究所の研究者は訴えています。
医学健康

アクリル板が新型コロナ感染のリスクを上げる

電気通信大学のコンピュータシミュレーションで、 アクリル板やビニールシートが新型コロナ感染のリスクを上げていたと判明。
不眠症

エビオスは不眠症に効くか

エビオスというか、ビタミンBが不眠症に効くと知って エビオスを2月16日から4月2日まで飲んでみました。
医学健康

新型コロナウイルスは老化細胞を活性化させる

アメリカのミネソタ大学の研究で、新型コロナウイルスは老化細胞を活性化させると判明。 研究は老いたマウスの実験を行い、
不眠症

寝る前に音楽を聞くと睡眠の質が下がる

アメリカのベイラー大学の研究で、寝る前に音楽を聞くとイヤーワームが起きて睡眠の質が下がると判明。 イヤーワームとは、
メンタルヘルス

クマのプーさん病理テストで鬱度が90%だった

クマのプーさん病理テストをやってみたら、鬱度が90%で驚いた。 私はそんな鬱なのかと。
医学健康

舐めるだけで虫歯を予防する飴

アメリカのワシントン大学の研究で、 舐めるだけで歯のエナメル質が再構築される飴を開発。 この飴にはリンとカルシウムイオンの他に、 遺伝子操作されたペプチドを含みます。 ペプチドとは
医学健康

反ワクチンをアピールすると2450ドル

欧州のインフルエンサーの数人が、ファイザーのワクチンの危険性をアピールするよう 最大で2450ドルの報酬付きで依頼を受けたと語っているそうです。 オファーをかけたのは
医学健康

ガン細胞を自殺させるウイルス治療法

チューリッヒ大学の研究で、ガン細胞にウイルス感染させて、 ガン細胞を殺す抗体を生産させ、自殺するような治療法を発明。
医学健康

親指を曲げると大動脈瘤があるかわかる

イェール大学の研究で、親指を曲げると大動脈瘤かわかると判明。 ただしわかるのは、2種類ある大動脈瘤の1つだけです。 また、
医学健康

2012年に既に新型コロナウイルスとそっくりのウイルスが見つかっていた

2012年に中国の洞窟で新型コロナウイルスとそっくりの症状を示すウイルスが見つかっていたそうです。 そのウイルスは武漢の微生物研究所に送られたとのこと。
医学健康

米CDCが日本を渡航警戒最高LV4に引き上げ

アメリカのアメリカ疾病予防管理センター(CDC)が 日本への渡航を警戒する最高LV4に引き上げました。 LV4の意味は
医学健康

IPS細胞よりも幹細胞治療に有効なMuse細胞

東北大学医工学研究所が幹細胞治療に適したMuse細胞を開発。 IPS細胞よりも治療に向いている理由は、
医学健康

新型コロナは勃起不全の後遺症がある

アメリカのマイアミ大学の調査で、新型コロナの後遺症に勃起不全があるとわかりました。 ただし調査はまだ4人のみで、可能性の段階です。 研究チームは
医学健康

mRNAワクチンは全コロナウイルス変異株に有効かも

アメリカのテキサス州大学などの研究で、 ファイザーのmRNAワクチンは新型コロナウイルスの全変異株に有効である事を示唆する結果が出たそうです。
医学健康

新型コロナの死者、男は女の1.4倍多い

新型コロナの死者は、男の方が女よりも1.4倍多いとのこと。 感染者は男の方が
医学健康

ワクチンアナフィラキシー率と新型コロナ致死率

ワクチンのアナフィラキシー率と新型コロナの致死率の比較です。 10代以下は死者がいないので除外します。
医学健康

飲むだけで筋肉が増える薬を開発

東大の研究チームが、筋肉増力新薬を開発したようです。 この薬はミオスタチンを抑制する作用があります。
医学健康

反マスク派が急にマスクし始めた理由

アメリカの反ワクチン、反マスク派が、最近になってマスクをするようになったそうです。 その理由は、
メンタルヘルス

アインシュテルング効果とは何か

アインシュテルング効果とは、自分がよく知っているやり方に固執して、 もっと良いやり方を探そうともしなくなってしまう心理のこと。
医学健康

尻から酸素吸収する治療法「エヴァ法」

尻から酸素を吸収するエヴァ法という治療法があります。 イイカゲンな民間療法ではなく、東京医科歯科大の研究で確立した正式な治療法です。
医学健康

換気すると新型コロナの感染率が65%下がる

フランスのパスツール研究所2020年10月1日から2021年1月31日までの感染者77208人を調査したところ、 屋内を換気すると新型コロナ感染率が65%下がると判明。 閉めきった室内だと
医学健康

Rakuna整体ポール買って良かった感想

Rakuna整体ポールを半年ほど使った使用感としては、買って正解でした。 2020年の8月に注文して、予約がいっぱいで届いたのは9月末ですが、
不眠症

睡眠時間が6時間以下だと認知症リスクが30%高い

ロンドン大学ユニバーシティカレッジの研究で、睡眠時間が6時間以下だと中年の認知症リスクが30%増加すると判明。 研究は7959人のイギリス人を25年間追跡調査しています。 調査の結果、
医学健康

日本人の6割は新型コロナ米国株に耐性がない

東京大や熊本大などの研究チームによると、 日本人の6割は新型コロナウイルスの米国株に耐性がない可能性があるとのこと。 この変異株は沖縄で感染例が確認されています。 と言うことは、
医学健康

外食をよく食べる人は死亡率が49%高い

アメリカで1999年から2014年のNational Health and Nutrition Examination Survey(国民健康栄養調査)に参加した20歳以上の35084人を調査から、 外食をよく食べる人は死亡率が49%も高...
医学健康

ワインを飲むと白内障リスクが23%下がる

イギリスのユニバーシティカレッジロンドンの492549人を数十年追跡した調査で、 ワインを飲むと白内障リスクが23%下がると判明。 ワインを飲む最適な量は週に
ダイエット

カフェイン摂取で脂肪燃焼効率が上がる

スペインのグラナダ大学の研究で、運動前にカフェインを摂ると脂肪燃焼効率が上がると判明。 研究は15人の25~39歳の男性が1週間参加。 朝8時に
医学健康

風邪を引くと新型コロナに罹らなくなる

イギリスのグラスゴー大学の研究で、風邪の原因ウイルスの1つ「ライノウイルス」に感染すると、新型コロナに罹らなくなると判明。 研究ではまず
医学健康

歩くのが遅いと新型コロナの死亡率が3.75倍高い

イギリスの国立衛生研究所とレスター生物医学研究センターの研究で、 歩くのが遅いと新型コロナが重症化しやすく、死亡率も高いと判明。 研究は412596人ものデータを比較しています。
医学健康

歩行しやすい道路が多い地域は認知症が58%減る

東京医科歯科大学の研究で、整備されている歩道が多い地域では認知症が58%減ると判明。 調査したのは76053人の非認知症者で、
医学健康

新型コロナ患者の譫妄は脳に入り込んだ巨核球かも

アメリカのジョンホプキンス大学の研究で、 新型コロナ患者の譫妄(ブレインフォグ)は脳内から見つかった巨球核が原因かもしれないようです。 巨球核とは、
医学健康

コーヒーは心不全リスクを60%下げる

コロラド大学の研究で、コーヒーを毎日飲む人は心不全のリスクが60%低いと判明。 ただしコーヒーを毎日
タイトルとURLをコピーしました