健康

不眠症

エビオスは不眠症に効くか

エビオスというか、ビタミンBが不眠症に効くと知って エビオスを2月16日から4月2日まで飲んでみました。
健康

新型コロナウイルスは老化細胞を活性化させる

アメリカのミネソタ大学の研究で、新型コロナウイルスは老化細胞を活性化させると判明。 研究は老いたマウスの実験を行い、
不眠症

寝る前に音楽を聞くと睡眠の質が下がる

アメリカのベイラー大学の研究で、寝る前に音楽を聞くとイヤーワームが起きて睡眠の質が下がると判明。 イヤーワームとは、
メンタルヘルス

クマのプーさん病理テストで鬱度が90%だった

クマのプーさん病理テストをやってみたら、鬱度が90%で驚いた。 私はそんな鬱なのかと。
健康

舐めるだけで虫歯を予防する飴

アメリカのワシントン大学の研究で、 舐めるだけで歯のエナメル質が再構築される飴を開発。 この飴にはリンとカルシウムイオンの他に、 遺伝子操作されたペプチドを含みます。 ペプチドとは
健康

反ワクチンをアピールすると2450ドル

欧州のインフルエンサーの数人が、ファイザーのワクチンの危険性をアピールするよう 最大で2450ドルの報酬付きで依頼を受けたと語っているそうです。 オファーをかけたのは
健康

ガン細胞を自殺させるウイルス治療法

チューリッヒ大学の研究で、ガン細胞にウイルス感染させて、 ガン細胞を殺す抗体を生産させ、自殺するような治療法を発明。
健康

親指を曲げると大動脈瘤があるかわかる

イェール大学の研究で、親指を曲げると大動脈瘤かわかると判明。 ただしわかるのは、2種類ある大動脈瘤の1つだけです。 また、
健康

2012年に既に新型コロナウイルスとそっくりのウイルスが見つかっていた

2012年に中国の洞窟で新型コロナウイルスとそっくりの症状を示すウイルスが見つかっていたそうです。 そのウイルスは武漢の微生物研究所に送られたとのこと。
健康

米CDCが日本を渡航警戒最高LV4に引き上げ

アメリカのアメリカ疾病予防管理センター(CDC)が 日本への渡航を警戒する最高LV4に引き上げました。 LV4の意味は
健康

IPS細胞よりも幹細胞治療に有効なMuse細胞

東北大学医工学研究所が幹細胞治療に適したMuse細胞を開発。 IPS細胞よりも治療に向いている理由は、
健康

新型コロナは勃起不全の後遺症がある

アメリカのマイアミ大学の調査で、新型コロナの後遺症に勃起不全があるとわかりました。 ただし調査はまだ4人のみで、可能性の段階です。 研究チームは
健康

mRNAワクチンは全コロナウイルス変異株に有効かも

アメリカのテキサス州大学などの研究で、 ファイザーのmRNAワクチンは新型コロナウイルスの全変異株に有効である事を示唆する結果が出たそうです。
健康

新型コロナの死者、男は女の1.4倍多い

新型コロナの死者は、男の方が女よりも1.4倍多いとのこと。 感染者は男の方が
健康

ワクチンアナフィラキシー率と新型コロナ致死率

ワクチンのアナフィラキシー率と新型コロナの致死率の比較です。 10代以下は死者がいないので除外します。
健康

飲むだけで筋肉が増える薬を開発

東大の研究チームが、筋肉増力新薬を開発したようです。 この薬はミオスタチンを抑制する作用があります。
健康

反マスク派が急にマスクし始めた理由

アメリカの反ワクチン、反マスク派が、最近になってマスクをするようになったそうです。 その理由は、
メンタルヘルス

アインシュテルング効果とは何か

アインシュテルング効果とは、自分がよく知っているやり方に固執して、 もっと良いやり方を探そうともしなくなってしまう心理のこと。
健康

尻から酸素吸収する治療法「エヴァ法」

尻から酸素を吸収するエヴァ法という治療法があります。 イイカゲンな民間療法ではなく、東京医科歯科大の研究で確立した正式な治療法です。
健康

換気すると新型コロナの感染率が65%下がる

フランスのパスツール研究所2020年10月1日から2021年1月31日までの感染者77208人を調査したところ、 屋内を換気すると新型コロナ感染率が65%下がると判明。 閉めきった室内だと
健康

Rakuna整体ポール買って良かった感想

Rakuna整体ポールを半年ほど使った使用感としては、買って正解でした。 2020年の8月に注文して、予約がいっぱいで届いたのは9月末ですが、
不眠症

睡眠時間が6時間以下だと認知症リスクが30%高い

ロンドン大学ユニバーシティカレッジの研究で、睡眠時間が6時間以下だと中年の認知症リスクが30%増加すると判明。 研究は7959人のイギリス人を25年間追跡調査しています。 調査の結果、
健康

日本人の6割は新型コロナ米国株に耐性がない

東京大や熊本大などの研究チームによると、 日本人の6割は新型コロナウイルスの米国株に耐性がない可能性があるとのこと。 この変異株は沖縄で感染例が確認されています。 と言うことは、
健康

ミノキシジルを6ヶ月使ってみた

頭頂部の薄毛が目立つようになったので ミノキシジルを6ヶ月前に使い始めたんですが 薄毛進行を止める効果はどうなったのかの検証記事です。
健康

外食をよく食べる人は死亡率が49%高い

アメリカで1999年から2014年のNational Health and Nutrition Examination Survey(国民健康栄養調査)に参加した20歳以上の35084人を調査から、 外食をよく食べる人は死亡率が49%も高...
健康

ワインを飲むと白内障リスクが23%下がる

イギリスのユニバーシティカレッジロンドンの492549人を数十年追跡した調査で、 ワインを飲むと白内障リスクが23%下がると判明。 ワインを飲む最適な量は週に
ダイエット

カフェイン摂取で脂肪燃焼効率が上がる

スペインのグラナダ大学の研究で、運動前にカフェインを摂ると脂肪燃焼効率が上がると判明。 研究は15人の25~39歳の男性が1週間参加。 朝8時に
健康

風邪を引くと新型コロナに罹らなくなる

イギリスのグラスゴー大学の研究で、風邪の原因ウイルスの1つ「ライノウイルス」に感染すると、新型コロナに罹らなくなると判明。 研究ではまず
健康

歩くのが遅いと新型コロナの死亡率が3.75倍高い

イギリスの国立衛生研究所とレスター生物医学研究センターの研究で、 歩くのが遅いと新型コロナが重症化しやすく、死亡率も高いと判明。 研究は412596人ものデータを比較しています。
健康

歩行しやすい道路が多い地域は認知症が58%減る

東京医科歯科大学の研究で、整備されている歩道が多い地域では認知症が58%減ると判明。 調査したのは76053人の非認知症者で、
健康

新型コロナ患者の譫妄は脳に入り込んだ巨核球かも

アメリカのジョンホプキンス大学の研究で、 新型コロナ患者の譫妄(ブレインフォグ)は脳内から見つかった巨球核が原因かもしれないようです。 巨球核とは、
健康

コーヒーは心不全リスクを60%下げる

コロラド大学の研究で、コーヒーを毎日飲む人は心不全のリスクが60%低いと判明。 ただしコーヒーを毎日
健康

ファイザーのmRNAワクチンは化粧品の経皮感作の可能性がある

ファイザーのmRNAワクチンでアナフィラキシーショックを起こした人がいますが、 それらは全て女性だったことから、化粧品の経皮感作の可能性があるようです。 このmRNAワクチンは
健康

イスラエルがmRNAワクチンの成果を発表

イスラエルのClalitHealth Servicesで行われた596618人への大規模ワクチン接種の結果が公開されています。 調査期間は2020年12月20日から2021年2月1日まで。 結果は、最初の接種から14~20日間では
健康

ファイザーのワクチンは感染率を85%も減らす

イギリスで昨年12月に接種が始まったファイザーのワクチンは、 死亡率だけでなく感染率そのものも減らすと判明。 その割合はなんと85%もの減少とのこと。 2回接種する必要があるそうですが、
健康

新型コロナで子供の目の化学炎症が7倍増加

フランスでは子供の目の化学炎症が7倍に増えているとの事。 うち13%の患者は手術を要するレベルで潰瘍が起きてます。 増えた理由は新型コロナの
不眠症

養命酒は不眠症に効くか

某所で養命酒が不眠症に効くと聞いて、43日間飲んでみた体感記録です。 2ヶ月は飲めと公式サイトに書いてあったのですが、 まあ2本分は飲んでみようと思って試しました。
健康

新型コロナの脱毛症は6割が改善しない

新型コロナの後遺症の1つが「脱毛症」ですが、 脱毛症になると新型コロナが治癒しても6割が改善しないそうです。 ちなみに脱毛症の後遺症の割合は、
健康

新型コロナ患者は脳内出血を起こす

フランス神経放射線学会が主導したレトロスペクティブ観察全国多施設共同研究で、 新型コロナ患者は脳内に炎症が起きていると判明。
健康

新型コロナのせいで焼け死ぬ所だった

アメリカのテキサス州で、家族4人中3人が新型コロナで嗅覚が効かなくなり、 家が燃えてる煙に気付かず、1人だけ健康だった17歳の娘が気付いて全員助かったとのこと。 ただし
健康

旅客機の乗客13人が新型コロナを広めていた

アイルランドの感染拡大第2波は、1機の国際線旅客機が原因だったことが判明。 この旅客機には乗客が
健康

ファイザーのワクチンは新型コロナに有効

イスラエルで大量に接種者が増えているファイザーのワクチンは、 イスラエルの感染者を急減させていることが判明。 いまイスラエルでは、人口900万のうち
健康

新型コロナ患者の頚動脈小体にウィルスがいた

ベルギーのリエージュ大学の研究で、 新型コロナで死んだ人の解剖で、頸動脈小体にウイルスがいたと判明。 これが重症化の知覚が遅れる原因かもしれないとのこと。 なぜなら、頸動脈小体とは
健康

感染力70%増しの新型コロナ変異種

イギリスで、感染力が70%高い新型コロナの変異種(変異株)が見つかったようです。 このせいで、欧州各国では
健康

GotoTravel期間中は感染拡大していた

京都大学の調査でGotoTravel期間中と、期間前の感染率を比較すると、 感染率が1.5倍から3倍まで増えていたと判明。 比較したのは、GotoTravelが始まる
健康

新型コロナは退院後も12.3%が死んでいる

イギリスで47780人の新型コロナ入院患者を追跡調査をしたところ、 治癒して退院しても、その後に再入院したのは29.4%で、12.3%が死んでいると判明。 主な死因は
健康

蚊の嗅覚で癌診断できる装置

東京大と神奈川県立産業技術総合研究所の研究チームが、 蚊を使って癌を発見する装置の開発に成功しました。 蚊は元々、人の
健康

母の子宮頸癌は胎児に感染する

日本の国立がん研究センターなどの研究チームが、 母の子宮頸癌が胎児に感染したことを確認したそうです。 この胎児が罹ったのは
健康

電子タバコは記憶力や集中力、判断力を低下させる

米ロチェスター大学医療センターの研究で、 電子タバコは記憶力や集中力、判断力を低下を訴える人が多いと判明。 ただし、この研究は
健康

新型コロナの重症化に5つの遺伝子が関与

イギリスのエディンバラ大学などの共同研究で、 新型コロナの重症化に関わる5つの遺伝子を特定したそうです。 その遺伝子とは、
タイトルとURLをコピーしました