運の管理学

「運」とは、
目に見えないが無意識に受け取っている情報
と定義。
人はこの「無意識的な情報」に影響を受けているので、
悪影響を受けないようにし、
好影響を受けるために、
日常生活のどういうことに気をつければいいのかを説明してます。
著者が言うには、風水とはその体系らしく、
風水で言う「氣」は無意識的に環境から受け取っている情報のことだとか。
環境≒住環境
を変える方法を解説しているわけです。
要は、
・部屋の掃除
・要らない物の処分
・香りを放つものを置く、
など、日常で誰もが実行出来るようなこと。
あとは、運を良くする日頃の心構えなど。
ただ、科学っぽい根拠を載せてるけど、正直偽科学っぽいのが蛇足‥。

コメントは受け付けていません。