シャオミ製カメラで他人の映像が表示されてしまう

オランダのあるユーザーが、シャオミ製ホームセキュリティカメラ「Mi Home Security Camera Basic 1080p」に
グーグル・ネスト・ハブというスマートディスプレイで接続して自宅映像を見ようとすると、
他人の家の中の画像が勝手に表示されたそうです。
シャオミ製カメラで他人の映像が表示されてしまう
グーグルはシャオミ製カメラの接続を一時的に拒否すると発表。

シャオミによると、この製品が12月26日に行ったキャッシュアップデートが原因とのこと。
キャッシュということは、セキュリティカメラの映像が保存されてたわけですよね。
で、自宅の映像キャッシュではなく、他人のが表示された。

自宅セキュリティカメラの映像を見る際に、
外出先からデバイスを接続しても自宅のカメラと直接繋がらず、
シャオミのサーバーの保存済み映像を見てるんですね。

この手のデバイスを使う気もないのでわからないけど、
映像が保存されることは告知してるんでしょうか。
告知があっても、自宅の中の映像がどこかに保存されるデバイスなんて、よく使う気になれるなって思いますね。
シャオミ製カメラに限らず、あらゆるホームセキュリティデバイスにも言える共通の問題です。
グーグルホームとかAmazonのAlexaとかすら使う気がしないし。

When I load the Xiaomi camera in my Google home hub I get stills from other people’s homes!!

コメントは受け付けていません。