12歳少女のベッドに1ヶ月潜伏してた男

アメリカのオレゴン州で、21歳のZacharias Adrian Cavasosという男が12歳の少女のベッドに潜伏して生活していたと発覚。
Cavasosは昨年12月に少女とSNSで知り合い、2月にホテルで対面したそうです。
そして少女の自宅ベッドのマットレスを外して、内部に隠れ住むようになったとのこと。
と言うことは、少女は存在を知ってたんですね。
しかし25日に祖父に見つかって家を追い出されてます。
不可解なことに、この時点で警察に通報しなかったようです。
男は再び少女のベッドに潜伏し、3月11日に再び見つかり、警察に突き出されてます。
取り調べでは、男と少女は性的関係を持っていたとのこと。
だとすると、ホテルの時点でやってますね。
弁護士は男には知的障害があり、無罪だと主張しているんだとか。
この手の話、障害だろうが行為自体を罪に問うべきなのでは?

【海外発!Breaking News】12歳少女の部屋のベッド下で1か月間過ごしていた21歳男(米)

コメントは受け付けていません。