LINEが個人情報を見ると明記

LINEが利用規約に個人情報を韓国とベトナムの従業員が見ることがあると明記しました。
今まで裏でずっと見てたのだろうけど、これで利用者は自分の情報を見ても良いと承認して使っていることになります。

もちろん、国内従業員は違法なのでアクセスできません。
韓国やベトナムならセーフ。
私用ならいいけど、公的機関でLINE排除は当然の流れですね。
ついでに言うと、グーグルなんかも裏では見てるんだろうし、
Gメールやグーグルのサービスを私用ではなく企業が使ってるのはどうなのかなと思います。

利用者の個人情報について「第三国に移転することがある」などと説明していましたが、新たな指針では、アプリの開発や運用に関する業務のため、韓国とベトナムのグループ会社や、委託先の会社の従業員がアクセスすることがある

LINE 個人情報保護指針を改定 データ移転の国・地域を明記

コメントは受け付けていません。