アマゾン星一つやらせレビューで刑事罰

アマゾンのライバル業者の商品に星一つつける「やらせレビュー」を投稿するよう依頼した者に信用毀損罪で刑事罰となったそうです。
ただし罰金20万円程度。
依頼者は25歳の男性で、福岡で健康器具の通販会社を経営。
仕事仲介サイトで、2018年1月にライバル会社のサプリに低評価を付ける商品レビューを40歳の女性に依頼。
1件500円とのこと。
低評価レビューが2日で9件続いて不審に思った会社社長が、投稿者を仕事仲介サイトで見つけたそうです。
そして依頼者を見つけて2018年8月に福岡県警に被害届を出してます。
ちなみに、この低評価レビューで売上が2割落ちたそうです。

アマゾンで「星一つ」やらせ投稿 依頼者に異例の刑事罰

後絶たないやらせ投稿 憤る被害会社、売り上げ2割減少

コメントは受け付けていません。