WordPress3.5で消えたメディア設定のアップロード先の指定方法

短縮URL(ショートリンク)
WordPress 設定

WordPressにはかつて「メディア設定」からファイルのアップロード先を指定できました。
バージョン3.5からはその項目が消えました。
しかしWordPressの機能がなくなったのではありません。
今でも設定自体は可能です。
その方法は、
WordPressの「config.php」に、

define(‘UPLOADS’, ‘任意のフォルダ‘);

という記述を追加するだけです。
「任意のフォルダ」をアップロードしたいフォルダに書き換えます。
パスはWordPressをインストールしたフォルダ直下からの相対パスです。
例えば
http://exsample.com/
にWordPressをインストールした場合は、
define(‘UPLOADS’, ‘uploads’);
と記述すれば
http://exsample.com/uploads
というフォルダがアップロードフォルダになります。
ただし、当該フォルダはFTPなどで自分で作成する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました