Windows7 アプリケーション

Windows10まとめ

高速Windowsファイルマネージャ

20年くらい前に使われていたWindows用ファイルマネージャがWindows10で使えるようになってます。 ファイル操作がかなり高速で、Windows標準のエクスプローラよりも上。 高速な理由は
Windows7

Snipping Tool パソコンの画面を範囲指定して画像保存できるアクセサリ

Windows7には標準機能として、画面を範囲指定して画像として保存できるアクセサリがあります。 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」と開くと「Snipping Tool」があるので、起動します。 あとは画面が真...
Windows7

AviUtlにプラグインを導入しエンコーダを増やす方法

Avidemuxと並ぶ動画編集フリーウェアAviUtlは、 デフォルトのコーデックが少なく、AVI形式にしか対応していません。 しかしプラグインを導入する事で、 様々な形式のコーデックにも対応可能となります。 AviUtl本体は公式サイ...
Windows7

Avidemuxビットレートを落として再エンコードする方法

無料の動画編集ツール「Avidemux」で、 ビットレートを落として動画を再エンコードする方法は、 まず左の「Video Output」から目的のエンコーダを選択します。 それから「構成」を選択し、設定ウィンドウを開きます。 エンコーダ...
Windows7

ウィンドウが勝手に非アクティブになる原因と対策

ウィンドウが勝手に非アクティブになるのは、 「他のアプリが勝手に動作してアクティブを奪っている」からです。 対策としては、My Window Loggerというフリーウェアがあります。 このフリーウェアはアプリのアクティブ状態...
Windows7

IrfanViewでヘッダーが読み取れない

IrfanViewで「ヘッダーが読み取れません」というエラーが出るのは、 画像ファイルの名前やそのファイルが保存されているフォルダの名前に、 IrfanViewでは読み取れない文字が使われているのが原因です。 つまり、名前に特殊記号は全て...
Windows7

Real Sync 自動で差分バックアップ

Real Syncは手軽に自動バックアップできるフリーウェア。 Real Sync フリーウェアなのに高機能で、以下の用途に使えます。 ・丸ごとバックアップ ・PC起動時に差分バックアップ ・差分バックアップ後に自動的にPCを終了させ...
Windows7

Operaの自動更新を止める方法

最新のOpera(少なくともバージョン33以降)は設定の項目に自動更新が無く、 代わりにタスクスケジューラに勝手に登録されています。 このタスクを止めるには、 コンピュータを右クリックして「管理」→「タスクスケジューラ」→「タスクスケジュー...
Windows7

テキスト相違点(差分)比較アプリ

2つのテキストをコピーペーストして、2つの並列なウィンドウで相違点を比較できるシェアウェア。 文章のここが相違 フリーウェアで似たようなのが無いか探したけど無かった……。 2つのテキストをコピーペーストしたら、「相違点解析」ボタン...
Windows7

CyberFox(Firefox互換ブラウザの薦め)

Firefoxが拡張機能をChromeと同じWebExtentionsに切り替えるそうで、従来の拡張性の高さは損なわれる見込み。 そこで従来どおりの拡張機能が使える互換ブラウザとして「CyberFox」を導入。 ちなみに、CyberFoxは...
Windows7

Firefoxのキャッシュ保存場所を移動する

Firefoxのキャッシュ保存場所を移動するには、configモードを利用します。 まずキャッシュを保存したい新しいフォルダを任意に作ります。 ・FirefoxのURL欄に「about:config」と入力 ・検索欄に「browser.ca...
HDDについて

物理メモリHDD化アプリ Softperfect

物理メモリをHDD化し、インターネット一時ファイルなどを物理メモリに保存することでOSが高速化します。 物理メモリのHDD化にはいくつものアプリケーションがありますが、 私は評価の高い「Softperfect RAM Disk fo...
Windows7

PowerDVDの自動再生を解除する方法

PowerDVDは設定でファイルの関連付けを変えても、自動再生が止まりません。 これはPowerDVDインストール時に「メディアの規定値」を変えてしまうからです。 自動再生の解除には、この「メディアの規定値」を変える必要があります。 「コン...
タイトルとURLをコピーしました