KB5000802は印刷時にOSがクラッシュする

2021年3月の月例アップデートKB5000802を更新すると、
印刷時に特定のプリンターを接続していると
OSがクラッシュする不具合が報告されています。
不具合が起きるプリンターは京セラ、リコー、Zebraとのこと。

マイクロソフトはこの不具合を調査中のようです。
もし更新してしまったら、KB5000802をアンインストールすれば不具合が解消します。
アンインストールするには、コントロールパネル→プログラムのアンインストール→「インストールされた更新プログラムを表示」を開きます。
リストからKB5000802を探してアンインストールします。

コメントは受け付けていません。