ラブジョイの法則とは何か

ラブジョイの法則とは、元は「What about the children?」と呼ばれていた問題のすり替えをする詭弁の1つ。
議論と関係ない文脈で「子どものことを考えろ」と要求する事で、話をすり替える訳です。
この名の由来は、シンプソンズというアメリカのコメディアニメにヘレン・ラブジョイというキャラクターが登場し、
同様の「子どもの事を考えろ」という詭弁を使いまくるのでこの呼び名が定着したそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください