F1のピットストップが1.92秒で世界記録

2016年欧州のF1グランプリのバクー市街地コースにて、
ウィリアムズチームのピットクルーが、
ピットストップを1.92秒で終わらせるという記録を出した動画です。
F1のピットストップが1.92秒で世界記録
1.92秒は2013年のアメリカのF1グランプリで
Red Bullチームが出した過去の記録と並ぶ記録で、
今回が初ではないらしいです。

この記録はDHL Fastest Pit Stop Awardで表彰されたとのこと。
2016 DHL Fastest Pit Stop Award

このAwardはあの海外航空貨物の有名企業DHLが主催し、
F1の裏方のピットクルーに光を当てる為に行われているそうです。

コメントは受け付けていません。