軌道がカーブする弓矢の撃ち方

Lars Andersenというオランダ人の画家で弓の名手として有名な人が
弓矢をカーブさせる撃ち方を説明するデモンストレーション動画です。
軌道がカーブする弓矢の撃ち方
要点は「弓を斜めに射出する事で、羽の空気抵抗でカーブがかかる」って事。
これを利用し、壁の向こうにいるターゲットに弓を当ててます。
応用として、垣根を跳び越えてターゲットに当てる事も可能。
人間越しに撃つのは正直、ヒヤっとします……。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください