TiktokはLGBTユーザーを追跡していた

 
スマホセキュリティスマートフォン
この記事のショートリンク

Tiktokはユーザーの視聴履歴から性的少数派を分類し、
社内データベースに保管しているとのこと。
しかも従業員が、ユーザーデータを覗き見しているようです。
スマホの位置情報からユーザーの行動も把握。
イギリスのジャーナリストの監視も行っていました。
中国では2014年に反スパイ法が成立。
いかなる情報もありのまま政府に提供するのを義務づけています。
更に2017年には国家情報法も成立。
いかなる組織も国民も情報活動に協力するのを義務づけています。
アメリカ政府は公的端末や職員のTiktok使用を禁じています。
更にモンタナ州では2023年5月に、個人のTiktok利用をも禁止する法律が成立しました。
それくらい要警戒アプリなわけです。
日本人はほぼ無警戒ですが……。

やはりTikTokは利用者をスパイしていた…「完全匿名アカウント」でも氏名や住所がすぐにバレる理由

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村