Alexaの会話記録分析は人が行っている

Amazonでは、AIアシスタント「Alexa」に話しかけた会話データを人間が分析しているそうです。

Amazonは会話データを読み取れるのは「限られた人物」しかいないと返答したようですが、その限られた人物は推定で数千人はいる模様。

会話データの座標から住所を突き止める事も可能とのこと。
利用者の電話番号までわかるんだそうで……。

Alexaは呼びかけると反応して会話データをAmazonに送信しているとされています。
しかし、実は待機モードの間もずっと室内の会話を盗聴してるという疑いが根強く残っています。
恐らく、全ての会話データは送信されてるんじゃないですかね……。
こんな不審なデバイス、しかも決して安い買い物でもないのに、よく買って設置するなあと思います。

まあ疑いと言えば、顧客の購入履歴も社員が読み取れるという噂もありますが。
さすがに今更通販をいっさい利用しないのは難しいんですよね……。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください