WiFiで室内の人の数を特定できる

アメリカのカリフォルニア大学サンタバーバラ校の研究で、
室外のWiFiの電波の変化から、室内の人間の数を特定する技術を開発したそうです。
WiFiで室内の人の数を特定できる
その実験動画がYouTubeで公開されています。

実験では障害物の無い室内で9人の学生がランダムに歩いていたところ、100%の精度で人数を当てています。
更に20人では、推定は20人という結果だったようです。
ところが、机と椅子が並んでいる室内では、本当は9人なのに7人という推定結果。

WiFiの電波はコンクリートも貫通できるので、壁が木造でもコンクリートでも人数を推定できるそうです。
ただし、室内の人が歩いてないと推定は困難のようです。
人が歩く事で電波の反射の仕方が変化し、その変化を利用して推定してるからです。

Through-Wall Crowd Counting with WiFi, Without Relying On Personal Devices

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください