99.995%の光吸収率の世界一黒い光吸収素材

MITがベンタブラックよりも黒い光吸収素材を開発。
その光吸収率は99.995%で、ベンタブラックの99.965%よりも0.03%黒い事になります。
この素材は本来、アルミニウムの電気的熱的特性を高める研究で発見されたそうです。
アルミニウムの表面にカーボンナノチューブを成長させているとのこと。
しかも、紫外線からテラヘルツ領域の波長までの電磁波も、既知の素材よりも1桁も多く吸収するそうです。
界面電気抵抗は5倍ほど減少。
この技術の特許は、非営利目的のアーティストは無料で使用できるそうです。

MIT engineers develop “blackest black” material to date

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください