隕石から核酸塩基を全て検出

 
短縮URL(ショートリンク)
科学

北海道大学などの国際研究チームが隕石から核酸塩基を全て検出。
この隕石は1969年にオーストラリアに落下したマーチソン隕石とのこと。
そもそもマーチソン隕石はアミノ酸など有機化合物が見つかった世界初の隕石でした。
隕石中からDANに使われるアデニンとチミン、グアニンとシトシン、RNAに使われるウラシルが見つかっています。
更に13種類の核酸塩基も見つかったようです。
となると、生命の元になる物質は原子の地球の海で作られた説は間違いとなります。
それらの物質は隕石中で作られていたことになります。

隕石から遺伝子の核酸塩基すべてを検出 生命誕生に関与か

タイトルとURLをコピーしました