洗剤はアルミ容器に入れると破裂する

アルミ缶にアルカリ性の洗剤を入れて破裂する事故が起きてます。

アルミ缶に洗剤、化学反応で破裂 容器移し替えに注意
アルカリ性洗剤の水酸化ナトリウムとアルミニウムが反応し、水素ガスが発生。
また化学反応が起きた部分のアルミニウムが溶け、容器に穴が開きます。

スチール缶でも同じだそうです。
また酸性洗剤も同じ。

だから洗剤はプラスチック容器に入れて販売されている訳ですね。
本質的にはトイレ洗浄剤と漂白剤を混ぜると硫化水素が発生するのと同じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください