植物は高周波音波で他の植物と会話している

 
科学

テルアビブ大学の植物科学者であるItzhak Khait氏の研究で、
植物は高周波音波を出して他の植物と相互作用を行っていると判明。
音波は5メートル程度なら届くそうです。
植物が水分に飢えているか、切傷で苦しんでいるかで音波が変化するとのこと。
このようなストレスを受けた植物は最大で1分間に50回の音波を出します。
機械学習を行ったAIで、音波の区別ができるようになったようです。
音波を解析すれば農作物の水分や病気の状態を監視できるとのこと。

Plants Make Sounds When Hurt, Scientists Confirm, And Now You Can Hear It

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

この記事のショートリンク