光学迷彩研究はここまで進化している

カナダの企業「Hyperstealth」が開発した光学迷彩「Quantum Stealth」のデモンストレーション動画。
電源不要な光学迷彩
Quantum Stealthは紙くらいの薄さで、電源が不要な光学迷彩とのこと。

赤外線や紫外線、熱スペクトルも迷彩可能。
既にアフガニスタン、チリ、ヨルダンの軍に採用されているそうです。

迷彩の仕組みは、背後の光を横方向に拡散する構造らしいです。
なので、よく見ると薄らと背後の人影が横方向に「薄まっている」とわかります。
近くで見ると質感の違いから光学迷彩だとわかりますが、遠方からだとわからないでしょうね。

‘Invisibility cloak’ that could hide tanks and troops looks closer to reality

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください