スマホを5日使えるリチウム硫黄バッテリー

オーストラリアのモナシュ大学の研究として、
通常のスマホを5日使える容量がある、リチウム硫黄バッテリーを開発したそうです。
リチウム硫黄バッテリーは従来から存在しますが、充放電で体積が78%も増減するので使えなかったそうです。
これはリチウムイオンバッテリーの8倍もの変化とのこと。
そこでMahdokht Shaibani氏らは、硫黄粒子が膨張できる空間を作ったそうです。
この構造を採用すると、バッテリー容量が5倍になり、200回再充電しても99%のバッテリー効率を保てるとのこと。

Expansion-tolerant architectures for stable cycling of ultrahigh-loading sulfur cathodes in lithium-sulfur batteries

A new battery could keep your phone charged for five days

コメントは受け付けていません。