ストレスのせいで一晩で白髪になる現象は実在する

アメリカのハーバード大学の研究で、ストレスのせいで一晩で白髪になるという現象は実在する事を実証したそうです。
フランス革命の時、マリーアントワネットは一晩幽閉されて白髪になったと伝わっています。
マウスの実験でわかった、白髪になる過程は以下のとおりとのこと。

  1. ストレスでノルアドレナリンが分泌される。
  2. 髪の毛につながっている交感神経がノルアドレナリンを髪の毛に伝える。
  3. ノルアドレナリンの作用で、髪の毛周辺の色素幹細胞が過剰増殖する。
  4. しかし、ほとんどの色素幹細胞は髪の毛から離れてしまい、二度と戻らない。
  5. なので、一度ストレスで白髪になると、永久に白髪のままになる。

Solving a biological puzzle: How stress causes gray hair

コメントは受け付けていません。