スピンドクターとは何か

スピンドクターとは、主に政治主張について話のすり替えや印象操作をして情報操作を行うプロパガンダの事。
政治分野に限らず、正にサイコパスが日常的にやっています。

印象操作の方法は自分に都合の良い意見を選択的に紹介するチェリーピッキングとか、
論点すり替えをして相手を言い負かす「ぬるぬる話法」とか、
直接反論せずとも相手が間違っていると示唆したり、
何ら立証されてない理屈を確立された事実や法則のように印象づけたりします。

その時々では最もらしいんですが、
言ってる事をまとめると矛盾しまくってたり、
自分が不利になると、自分が言った事すら違う意味にスライドさせて、言ってない事にしたりします。

マスメディアが都合の悪いニュースを、都合の良いニュースやより悪いニュースに挟んで軽く扱うのもスピンドクターに該当します。

ちなみに語源は、クリケットの投手がボールにスピンをかけて空振りさせたり、有利な方向に打たせたりする事です。

コメントは受け付けていません。