サイコパスは実は騙されやすい

カナダのウォータールー大学が800人に行った研究で、
嘘をつく人ほど騙されやすい傾向があると判明。
ただし同じ嘘つきでも「説得型」「回避型」の2種類の嘘つきがいて、
騙されやすいのは誤解を招く嘘を付いて説得しようとする「説得型」とのこと。
一方、相手が気分を害するのを避ける嘘を付く「回避型」は逆に騙されにくいそうです。
説得型は嘘を付いて誤解させて説得しますが、
自分自身もまた誤解させる情報に弱いようです。

Research shows that BSers are more likely to fall for BS

説得型は自分で自分を誤解させる自己欺瞞を行うので、
嘘を付いているようには見えないわけです。
その自己欺瞞をする精神構造に誤解させる情報がハマってしまうんでしょう。

コメントは受け付けていません。