サイコパスが使うSealioningとは何か

Sealioning(シーライオニング)とは、本当は理解する意志は無いのに、
理解したいと丁重な態度を装ってターゲットを質問攻めにして疲弊させる
サイコパスがよく使う嫌がらせの手口の事。

また、相手の言動を故意に誤解したり、矮小化したり拡大解釈したり、
意味をスライドさせたり、違う話にすり替えたりと、曲解します。

Sealioningの由来はWondermarkというマンガのキャラクターとのこと。
このサイトで公開されています。
http://wondermark.com/1k62/

このブログ主が、作者が風刺マンガを描いた意図を語ったツイートを発見しています。
シーライオニングの主体がアシカなのはマイノリティへの迫害ではという疑念についての原作者見解を読む
風刺マンガの公開当時、この風刺マンガはマイノリティ差別を含むという批判があったそうです。
作者の意図はあくまで「人間の振るまい」を描くのことで、
アシカにしたのはコミカルさユーモラスさを狙ってのことのようです。

コメントは受け付けていません。