あえて面接して必死な姿を見るのが娯楽

IT企業総務部の採用担当者は、書類審査で落とさずにあえて面接して必死な姿を見るのが娯楽だと語った記事がバズってました。
そうして「自分は正社員で良かった」と安堵してるそうです。
確実にサイコパスですね。
どうせ始めから不採用にするつもりなのに、
書類審査で落とす相手をわざわざ交通費出させて時間かけて呼んでるわけですから。

完全買い手市場の面接官「履歴書読むのが最高の娯楽」と嘯く

コメントは受け付けていません。