空中に浮かんだバネルに触れる新技術を東大が開発

空中に浮かんだ映像に触れる「空中触覚タッチパネル」のデモンストレーション動画です。
空中に浮かんだバネルに触れる新技術を東大が開発
特殊ガラスと樹脂を使い、映像を空中に投影しているそうです。
特殊なメガネなどは不要で、肉眼で見えます。
宙に浮かんだ映像を触ると触覚もあるそうで、これは超音波で圧力を再現しているとのこと。
DIGITAL CONTENT EXPO 2014への出展らしいです。

東大の研究室が出展した新システム、宙に浮かぶ映像に触れる「空中触覚タッチパネル」

コメントは受け付けていません。