レーザー加工で金属が強力な撥水性を持つ

レーザーで金属を加工することで、かなり強い撥水性が生じるという解説動画です。
元はレーザーで金属を加工し、浸水性を高める研究をしていたそうです。
それを応用し、逆に撥水性を保たせることに成功したとのこと。
レーザーで金属を加工するだけで強力な撥水性が生じる
比較用にテフロン加工のフライパンを見せてますが、水をあまり弾いていません。
レーザー加工済みの金属板は、かなり強力に弾いてます。
樹脂が剥がれて食べてしまう不安は無いし、早期に実用化されてほしいですね。

コメントは受け付けていません。