水を大量に吸収できるコンクリート

イギリスのTarmacという企業が開発した、吸水コンクリート「Topmix permeable」のデモンストレーションと解説動画(ただし英語)。
価格は市場の普通のコンクリートとほぼ同じとのこと。
水を大量に吸収できるコンクリート
開発のきっかけは2007年に起きたイギリスの洪水災害で、洪水に対応可能な吸水量の更に数倍もの水を吸収できるそうです。
その秘密は、通常のコンクリは小さな石を混ぜる一方、Topmixは小さな石を混ぜてないので隙間ができ、それらの隙間に水が入るとのこと。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください