ただの柱にしか見えない風力発電機

スペインのVortexという企業が作った新しい風力発電の動画。
ただの柱にしか見えない風力発電機
風車ではなく、ただの柱のような構造。
「渦」を発電に利用しているそうです。

ぶんぶん揺れるんで折れそうに見えるけど、カーボンファイバーとファイバーグラス製で、柔軟性が高い素材でできてます。
基部に磁石リングがあり、反発する力で発電しているとのこと。

従来の風車に比べて発電力は30%低いものの、必要な設置面積が少なく、
風車より2倍多くの発電機を設置できるので、カバーできるそうです。

駆動部分がないので静音で、シンプルな構造なのでコストも低く、ブレードがないので野鳥がぶつかって死ぬ事もないようです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください