治安が悪い場所の傾向

治安の悪さを知る手がかりについてツイートがバズってました。
引っ越しの際の新居選びの参考に。
ただし、中には言いがかり的なものもあります。

その地域の治安の悪さを判断する材料について知恵が集まる「スーパーの張り紙」「100円自販機」「コンビニのトイレ」などなど

・自販機に100円激安などの張り紙がある
・居酒屋が昼間から営業している。かつランチメニューではなく通常メニューを出している
・至るとこに灰皿がある
・コンビニがトイレを貸してない
・地元民が使うスーパーの注意書きの内容(こんな住人がいるの?とわかる)
・コンビニにエロ雑誌やレディコミが多い
・コンビニに発泡酒が多い。治安がよいとクラフトビアが多い
・階段やゴミ捨て場や自転車置き場などの張り紙の内容
・コンビニの外にゴミ箱がない
・土日の昼間に駅前のゴミ捨て場に馬券や競輪のハズレ券が捨ててある
・一軒家や商店街の政党ポスターが多い
・自転車の並べ方が雑
・回収されてないゴミがある(きちんと分別していない住人がいる)
・車椅子用の駐車場に普通の車が停まっている
・駅前の路上喫煙率が高い
・ドラッグストアの陳列に見本しか出してない(店員に聞かないと買えない)
・コンビニのレジ横にトレカ類がある。逆にプリペイドカードなら安心
・ファミリーマートの無印良品の品揃えが多い
・商品陳列の見本が破損している(どうせすぐ破損するので放置している)
・マンションや月極駐車場の車がヤンキーやヤクザ趣味丸出し
・駅前にたむろしている中高生のガラが悪い
・共用部分や周辺道路が汚い
・路上駐車がやたら多い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください