女性セブンで生活保護特集

短縮URL(ショートリンク)
ライフハック

女性セブンで生活保護特集を載せていると聞いて買って見ました。
なぜ女性週刊誌で……と思ったからです。
恐らく新型コロナのせいで収入が減って生活困窮者が増えているのが関係してそうです。
全7ページでしたが1ページは生活保護申請書の見本で、実質は6ページ。
以下の生活保護受給の誤解を解説しています。

働いていても年金受給者でも受けられる。
ネットカフェや路上生活者でも受けられる。
扶養照会は義務ではない。
DVから逃れた場合はむしろ扶養照会はしてはいけない。
新型コロナ禍では、店舗経営者が店舗を維持して生活保護を受けられる事がある。
持ち家に住みながらでも生活保護を受けられる。
預貯金や所持金0円でないと受けられないのは嘘。
車は売却が基本だが所持が認められることもある。
テレビ、スマホ、パソコン、エアコン、ベッドも持てる。
借金があっても自己破産でも受けられる。
生命保険や学資保険は一部保有や加入が認められる。
医療や介護や子供の教育は受けられる。

あと生活保護申請書は形式が決まっていません。
ネットでダウンロードして必要事項を書けばいいだけとのこと。

タイトルとURLをコピーしました