フランスでは出張中のセックスは労災となる

フランスで、出張先で出会った行きずりの女性が泊まってたホテルでセックスしていた鉄道サービスのエンジニアが、心筋梗塞で死んだそうです。
フランスのパリ裁判所は、この男性の死を労災と認定しました。
企業側は「女性にホテルに誘われていた間は、仕事中ではなかった」と反論していたものの、敗訴。
判決では、労働者がいかなる状態でも任務に当たっている期間を通して社会的保護下にある、としているそうです。
この理屈が正しいなら、会社でオフィスから抜け出して人気のない部屋でセックスしてる最中に死んでも、労災になるんじゃ……?

French company liable after employee dies during sex on business trip

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください