若年世代は投票率が1%下がると13万5千円損をする

東北大学の研究で、若年世代は投票しないと13万5千円損すると判明。
調査は2013年に公開されたものですが、当時はそれなりにバズってたようです。
私は気付きませんでした。

調査は1976年~2009年までの投票率と社会保障給付の世代別配分を調べています。
すると、若年世代の投票率が1%下がると、社会保障給付は5万9800円の格差が生じていたようです。
更に国債が7万5300円増加。
合計で約13万5千円、若年世代の損失となっていたとのこと。
若年世代は投票率が1%下がると13万5千円損をする

「若年世代は 1%の投票棄権でおよそ 13 万 5 千円の損!?」

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください