ワームビア法とは何か

ワームビア法とは、対北朝鮮制裁の為のアメリカの法案。

内容は、北朝鮮との取引を行う個人や企業の銀行口座を凍結すること。
また、北朝鮮との合弁会社を作ったり、投資を行う際は国連安保理を通さないといけないとのこと。

オットー・ワームビアという2017年6月に北朝鮮当局から拷問を受けて死亡した旅行者の大学生の名前を冠してます。
2017年11月に発議されたものの、上院本会議には取り上げられずに廃案となってました。
北朝鮮制裁強化の為に再び発議されたとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください