近赤外線でガンを治す方法を確立

短縮URL(ショートリンク)
健康

米国立癌研究所の研究者が近赤外線で癌を治す方法を確立したようです。

近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移したがんも治す ――米国立がん研究所(NCI)の日本人研究者が開発した驚きの治療とは

その方法は、癌細胞にくっつく性質のある物質に、
近赤外線を受けると熱を出す物質を加え、患者に投与。
そして外部から近赤外線を浴びせることで、
癌細胞にくっついた物質が熱を出し、
癌細胞を熱で破壊するというもの。

この方法だと1~2分で癌細胞は死ぬそうです。
よって、日帰り治療も可能とのこと。
既に2~3年後に実用化の目処も立ってるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました