超音波でアルツハイマーが回復

東北大が超音波でアルツハイマーを治療に成功してますが、
ウィーン医科大学の研究でも、超音波を脳に当ててアルツハイマーの人の記憶力を回復させる事に成功したそうです。
身体能力も活発になり、会話も楽にできるようになったとのこと。

超音波治療は2週間で6回、各1時間行ったそうです。
電気的な方法だと、脳を手術して電極を埋める必要がありますが
超音波だと全く手術は必要ではなく、患者の負担もありません。
ただし、事前にMRIで脳の「地図」を作る必要があるようです。

臨床実験に進むにはまだデータが足りないようで、
まだボランティアを募集している段階みたいです。

この手法、アルツハイマー治療だけでなく、能力開発にも使えそうですね。

Alzheimer’s: New ultrasound technique significantly improves brain performance

コメントは受け付けていません。