米モデルナが94.5%治癒する新コロワクチンを開発

アメリカの新興製薬企業モデルナが新型コロナを94.5%治癒するワクチンを開発したとのこと。
治験参加者は3万人で、半数には偽薬を投与。
そのうち新型コロナに感染した95人を調べると
90人が偽薬で5人がワクチン投与者でした。
またワクチン投与者は重症化してないそうです。
FDA(米食品医薬品局)の認可が降りれば、年末までには2000万回分のワクチンを供給できるとのこと。
日本政府はモデルナと5000万回分のワクチンを買い取る契約を済ませています。
このワクチンはメッセンジャーRNAを使い、
新型コロナと同じ遺伝情報を持っています。
免疫細胞がこの遺伝情報と反応することで免疫を獲得できます。

新型コロナワクチン、米モデルナが94.5%有効確認

コメントは受け付けていません。