楽観的な人は11~15%長生きする

アメリカのボストン大学の研究で、楽観的な人はそうでない人よりも11~15%長生きだったと判明。
これは男女とも同じ傾向だったそうです。

研究は、41歳~90歳の男性退役軍人1429人と、58歳~86歳の女性医療研究者69744人を数十年に渡り、調査。
すると、楽観的な人はそうでない人よりも11~15%長生きと判明。
更に、楽観的だと85歳以上生きる人は50~70%も多かったとの事。

ただし、調査対象者は白人の富裕層。
他の階層でも同じ結果になるかはわからないと、研究者は釘を刺してます。

Optimism is associated with exceptional longevity in 2 epidemiologic cohorts of men and women

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください