新型コロナは退院後も12.3%が死んでいる

イギリスで47780人の新型コロナ入院患者を追跡調査をしたところ、
治癒して退院しても、その後に再入院したのは29.4%で、12.3%が死んでいると判明。
新型コロナは退院後も12.3%が死んでいる
主な死因は多臓器不全とのこと。
再感染ではなく、血管内皮への潜伏が原因でしょうね。
新型コロナは血管内皮にも感染する

致死率12.3%は、新型コロナ自体の致死率(2から3%とされています)よりも高いです。

死んだのは年齢層に関係ないようです。
むしろ、70歳未満の方がより多く死んでいます。
新型コロナは退院後も12.3%が死んでいる

Epidemiology of post-COVID syndrome following hospitalisation with coronavirus: a retrospective cohort study

コメントは受け付けていません。