新型コロナは感染初期に無嗅覚が発生する

WHOは無嗅覚は新型コロナ患者の唯一の自覚症状かもしれないと主張しています。
嗅覚喪失は3月から様々な医師が訴えていたそうです。
フランス人患者417人中86%、イタリア人患者202人中64%、アメリカ人患者102人中68%が無嗅覚を訴えたそうです。
イラン人1万人分のデータでは、無嗅覚とCOVID19感染との相関関係が示唆されています。
イランの別の調査では、患者60人中59人に嗅覚喪失が確認されています。
イギリス・ロンドンの研究チームが配布したアプリの調査では、65%が無嗅覚を訴えているとのこと。

通常の風邪は発症後に嗅覚異常が現れる事がありますが、
新型コロナの場合は感染初期に無嗅覚になる事が多いようです。

Sudden loss of smell – why it is a reason to self-isolate

コメントは受け付けていません。