共感疲労とは何か

共感疲労とは、自分が被っているのではないのに他者が被害を受けているのを見て共感してしまうと、同じように疲労を感じる事。

共感疲労は看護師や介護職に多いそうです。
災害報道を見て疲労を感じるのも共感疲労です。
犯罪被害者の支援者もまた共感疲労を感じるそうです。

共感疲労には以下の兆候があります。

  • 慢性疲労
  • 過敏にイライラする
  • 原因不明の体調不良
  • 仕事でベストを尽くせない
  • 仕事に行く気がしなくなる

つまり抑鬱と似たような症状です。
共感疲労のせいで心が折れかけているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください