亜鉛や葉酸サプリに精子を増やす効果は無かった

亜鉛や葉酸サプリは精子を増やす効果があるという評判がありますが、
アメリカのアメリカ国立小児保健発達研究所が研究してみたらそんな効果は無かったと判明。

研究では2370組の不妊治療中のカップルを調査。
男性側には亜鉛と葉酸サプリを6ヶ月摂り続けるよう依頼。
女性側には試験開始から18ヶ月後まで、妊娠したかどうかのアンケートの提出を依頼。
ただし、亜鉛も葉酸も含まないプラセボ群も用意しています。

実験結果としては、サプリ群は34%が妊娠出産成功。
一方、プラセボ群も35%が妊娠出産成功しています。
どちらも有意差は無かった訳です。

その上、サプリ群の男性の精子は、プラセボ群よりもDNA破損率が高かったとのこと。
ちなみに、不妊は男性の精子のDNAが破損する事が原因とされています。

また、サプリ群は腹痛、嘔吐などの胃腸症状を訴えていたそうです。

ただし、エビオスなど亜鉛の多いサプリは「精液がたくさん出る」と言われてるので、
精子ではなく精液を増やす効果についてはわかりません。

Zinc, folic acid supplements fail to enhance male fertility

コメントは受け付けていません。