チョコレートは聴力低下を防止する

韓国のソウル国立大学病院の研究で、チョコレートを食べ続けると聴力低下を防げると判明。

研究では3575人の40~64歳の男女を対象に、チョコレートの摂取状況を聞き取り調査。
正確には2012~2013年に行われた韓国国民健康栄養調査の資料からチョコレートの項目を抽出したようです。
合わせて聴力検査も実施。

すると、チョコレートを摂取している人の聴力損失率は26.8%、してない人は36%だったとのこと。
研究者は、チョコレートのポリフェノールの抗酸化作用で聴力低下を防いでいるとみているようです。

じゃあ、ワインでも同じでしょうね。
ただ、ワインだとアルコールを含むので、結果は違うかもしれませんが。

Association of Chocolate Consumption with Hearing Loss and Tinnitus in Middle-Aged People Based on the Korean National Health and Nutrition Examination Survey 2012–2013

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください