タバコは膵癌の原因にもなる

短縮URL(ショートリンク)
健康

喫煙は肺癌の原因ってのが一般的に知られている事ですが、実は膵癌の原因でもあります。

喫煙と膵がん

ヘビースモーカーはそうでない人よりも、
膵癌になるリスクが2.2倍高いです。

他にも慢性的な糖尿病も、肥満もリスクが2倍。

膵癌は致死率99%とされています。
それは膵癌が胃や腸に囲まれていて、肥大しても気づきにくい臓器だから。
気がつくともう手遅れなんです。

膵癌は60歳以上に多い癌ですが、
親族に膵癌患者がいると、発症が10年早まるとされています。

初期症状はなく、癌が成長すると上腹部の痛み、体重減少、黄疸が現れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました