コーヒーは心不全リスクを60%下げる

コロラド大学の研究で、コーヒーを毎日飲む人は心不全のリスクが60%低いと判明。
ただしコーヒーを毎日3杯飲む人が60%で、
2杯だと31%、1杯だと変化無しとのこと。
4杯以上飲む人は調査対象にはいなかったのでわからないそうです。
調査は5209人を長期観察したFramingham Heart Study、
65歳以上の5888人を10年観察したCardiovascular Health Study、
45歳以上から64歳までの15792人を5年観察したAtherosclerosis Risk in Communitiesを元に
機械学習でデータの関連性を分析させたとのこと。
その結果、心不全に関連する204種のリスクと、特に重要な41種のリスクを特定。
その41種中で特に大きな影響があったのがコーヒーだったようです。

Association Between Coffee Intake and Incident Heart Failure Risk

コメントは受け付けていません。