イスラエルは新型コロナの飲むワクチンを開発している

短縮URL(ショートリンク)
健康新型コロナウイルス

イスラエルの製薬企業OravaxMedicalが新型コロナの飲むワクチンを開発しているとのこと。
これから臨床試験が始まるそうです。
まず24人のボランティアに試して、
大規模な臨床試験へ移行する予定のようです。
飲むワクチンなので、医師が注射する必要はなく、
個人個人がただ飲めばいいとのこと。
mRNAワクチンのように極低温で品質を保つ必要もないので、普及は簡単。
コールドチェーン(食品や医薬品を低温を保って流通させること)のない国ではmRNAワクチン接種は難しい訳です。
針を使わないので、血液感染のリスクもありません。
OravaxMedicalは、他にも鼻スプレーワクチンも開発しているようです。

Oral Covid Vaccine Set To Begin Trials In Israel

タイトルとURLをコピーしました