イスラエルでデルタ株の感染拡大が起きてる

短縮URL(ショートリンク)
健康新型コロナウイルス

いち早くファイザーのワクチンを普及させたイスラエルでは、
新型コロナのデルタ株の感染拡大が起きています。
集団免疫を実現したと言われていたのに、感染拡大が起きたのはなぜか。

それはデルタ株の再生産数が通常の新型コロナよりも高い5~7だから。
通常の新型コロナの再生産数は2.5とされています。
2倍以上の感染率です。

イスラエルで感染者増加 再拡大懸念 マスク着用義務再び導入も

そうなると集団免疫に必要なワクチン接種率も変わります。
イスラエルの現状の接種率は56.9%。
イスラエルでデルタ株の感染拡大が起きてる
再生産数が5~7の場合は80~86%の接種率が必要です。
新型コロナのデルタ株の感染力は再生産数最大7

タイトルとURLをコピーしました