グーグル検索のせいで予約サイトが株価急落

アメリカの旅行予約サイト「エクスペディア」の株価が前日比30%急落してますが、原因はグーグル検索とのこと。
エクスペディアは予約者の集客を検索に依存していたようです。

検索結果からエクスペディアのサイトが飛ばされてしまい、
2019年7~9月期決算で売上高と利益が市場予想を下回ったようです。
しかも、検索結果から一度飛ばされると戻すのはかなり大変。
更に同業他社が広告費を払って検索結果の上部に広告を出すようになったそうです。
グーグル自身も同じ検索結果に自社サービスを表示するようになっています。

と言うことは、今後もエクスペディアの減益は続くはずです。

大手サイトなら指名検索されるブランディングとか、
専用のアプリとか提供してないんですかね……。

<米国>旅行予約のエクスペディア急落 グーグル検索で不利な扱い?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください